ご使用方法

SAXタグ.png FGタグ.png

装着方法_見出し.png

各部名称_見出し.png

各部名称サックス.png

各部名称ファゴット.png

使い方注意.png

使い始めの革をやわらかくする方法.png

装着方法.png

装着方法イラスト.png

1-01.png


2-01.png


3-01.png


4-01.png


5-01.png


6-01.png


7-01.png


 ※動画「前紐を短くする調整方法」をご参照ください。


8-01.png


9-01.png


10-01.png
 × 良くない装着例


前紐を短くする調整方法.png

前紐を短くする調整方法_イラスト.png

【バランサーをご使用の場合】
前紐を短くすることができます。アジャスターの矢印部分をまっすぐ引っ張り出し、
左右の長さが変わらないように固定して結んでください。

前紐イラスト-01.png

FGタグ.png

連結フックについて.png

販売時は革ストッパーでフック②が外れないようにしています。お好みにより、フック②は外してもご使用いただけますが、フックを連結させることで楽器の動きが自由になり、音の響きが豊かになる効果があります。
フック-01.png

SAXタグ.png FGタグ.png

Wraplift使用方法_見出し.png

装着方法.png

W1-01.png


W2-01.png


W3-01.png


W4-01.png








W5-01.png
× 悪い装着例
装着位置が首にかかっています。


装着のポイント_見出し.png

ストラップライザの位置を最適にすることで、より高い効果が得られます。
ライザは肩にのせて使用する設計になっております。装着位置にご注意ください。
(※緑のラインはライザの標準位置です)

SAXタグ.png CLタグ.png

マススピースパッチ_見出し.png

ブレステイキングのマウスピースパッチはカスタマイズが可能です!人それぞれ歯とマウスピースが当たる位置が異なるため、滑りやすい部分やパッチの摩耗する部分が異なります。より効果的に、かつ長期間パッチをご使用いただくために、ご自分の条件に合わせてカスタマイズしてください。

マウスピースパッチ_見出し.png
パッチの説明-01.png

装着方法.png

M1-01.png


M2-01.png


M3-01.png
カスタマイズする場合
小さいパッチを貼った後に、適当な大きさに切った
カスタマイズ用パッチを貼ります。
(※角を落とした方が剥がれにくくなります。)
通常パッチは最後に貼ってください。


注意事項_見出し.png

※ 小さいパッチの上に通常のパッチを貼ってご使用下さい。(逆では剥がれやすくなります)
※ マウスピースに付着しているほこり、油分、水分などの汚れをよく拭き取ってから貼って下さい。
※ 重ね貼りした後、先の丸いもので圧着すると剥がれにくくなります。