この1本の棒が、ストラップの歴史を変えました。

2007年、これまでにない全く新しい形状のストラップが誕生しました。
それは体の不調に悩む1人のサクソフォーン奏者が考案したものでした。
その評判は奏者から奏者へと、じわじわ拡がり、
「ストラップが体と演奏に与える影響」という概念を生み出したのです。

ブレステイキングストラップとは.png

ブレステイキングストラップは、
演奏をもっと楽に「もっと楽しく」するストラップです。


装着した瞬間から楽器が軽く感じられ、吹奏時の音の響きの変化に驚かれると思いますが、
ブレステイキングストラップは長期間の使用によってさらにその良さを発揮します!
楽器の重量や首の負担によって知らず知らずのうちに痛めた体を、徐々に良い方向に導きます。
ブレステイキングストラップは楽器を吊り下げるための単なる道具ではなく、
体を守り、良い演奏をするための楽器の一部と考えています。

バナー-01.png

選ばれる理由.png


♪楽器が軽く感じられる
肩ラインに沿った形状と補助ストラップ※により、楽器の重さが肩と背中に分散し、
リラックスした姿勢で演奏ができます。

♪深い呼吸(ブレス)ができる
フロントバー※が胸周辺に十分な空間を作ることにより、首を締め付けず、
呼吸をスムーズにし、音の響きを豊かにします。

※【特許】日本:第4231896号•第4296228号/ドイツ:第2116994号/フランス:第2116994号/アメリカ:第8978945号

各部名称.png

各部名称図.png

一般的なストラップとブレステイキングストラップの違い.png

ストラップの違い-01.png

ライザプレミアムとは.png

ライザシリーズ最高級モデル!


ライザプレミアムは、厳選した2種類の革を組み合せ、その製作方法を工夫することで
ライザ以上にフィット感が増し、楽器の重量による体への負担を最大限に軽減することを実現しました。
装着した瞬間から、体にしっくりと馴染む心地よさを味わっていただけるだけでなく、
その音色の素晴らしさもまた存分にお楽しみいただけるでしょう。
革は使い込むほどに深みが増し、上質な色艶を備えた表情に変化します。

サックス用

特長.png

2種類の革のバランスにより、適度な動きをもたせながら機能性を備えました。

製品の特徴の紹介_sax-01.png

革のしなやかさ比較.png

革のしなやかさ_画像-01.png


ライザプレミアム-01.png

ファゴット用

特長.png

裏革に天然スエード素材を採用することにより、演奏時のストラップのずれや滑りを抑制。
肩の上でしっかりと止まります。

製品の特徴の紹介_fg-01.png


連結フックの使い方▶ご使用方法(連結フックについて)
前紐を調整することで、バランサー有無いずれにもご使用いただけます。
バランサーをご使用の場合▶︎ご使用方法(前紐を短くする調整方法)


ファゴット用-01.png

ライザとは.png

ライザシリーズのノーマルモデル

からだのことを入念に考え抜いた仕様は、
奏者の演奏を最大限に助け、長く演奏することができます。

特長.png


製品の特徴の紹介2-01.png

ライザ-01.png

ラップリフトとは.png

ストラップに装着して浮かせるオプションアイテム


ラップリフトは、ブレステイキングストラップにセットすることにより、
その特長である「首を締めつけない」「胸を締めつけない」
「体にかかる重量を分散させる」機能をさらに向上させるアイテムです。

特長.png


製品の特徴の紹介3-01.png

ラップリフト-01.png

開発秘話.png

開発秘話-01.png

マウスピースパッチとは.png

「よい吹奏感&よい響き」貼った方が絶対にいい!


マウスピースパッチが嫌いな方にも違和感のない究極の薄さ。心地よい吹奏感を実現します。
(監修者:須川展也)

特長.png


製品の特徴の紹介4-01.png

マウスピースパッチ-01.png

須川氏コメント.png


私は長い間、歯とマウスピースの摩耗に悩んでいました。演奏中にマウスピースと歯がこすれて上の歯がすり減り、マウスピースもすり減り、せっかく選んでも短命に終わってしまう。
しかし、どのマウスピースパッチも合わず……たまらずブレステイキングさんにパッチの開発を依頼したのです。
それからは、アドバイザーとしていろいろな素材を試し、スタッフと一緒になってこの素材を見つけることができました。このパッチが僕の歯とマウスピースの代わりに摩耗してくれることで、僕のサックス人生を長くしてくれたと断言できます。

このパッチは、貼っているという感覚がないくらい薄く、適度な滑りもあり、でも滑りすぎず、非常に自由な、マウスピースそのものと同じくらいな抵抗感、動きができます。
ただし欠点が一つ、それは歯の一部分が強く当たると2~3日でやぶれてしまうことでした。

が、今回リニューアルされたものには小さなピースとフリーカットできるシートがついていて、カスタマイズできるようになったのです。僕はこのカスタマイズで、毎日吹いていても2週間くらい持たせることができるようになりました。しかも、分厚くなったという感覚はまったくありません。



須川展也.png
監修者:須川展也